ブログ

ブログ

知っておきたい自まつ毛のこと

こんにちは(*´ω`*)

hal+メンズアイリストの京一です

今日は聞いたことあるけど覚えてない、、、となりやすいまつ毛の毛周期のお話をします

 

まつ毛の毛周期

・まつ毛は抜けない
・まつ毛は生え変わらない

と思っておられる方も多いと思いますが、髪の毛と同じでように抜けたり生えたり痛んだりするものなんです

もちろん構造も髪の毛と同じように三層で作られています!!

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-11-20-40-57

髪の毛、まつ毛、体毛、どこの部分の毛であっても成長期(伸びる時期)、退行期(成長が止まる時期)、休止期(抜け落ちて次の毛が生えるのを待つ時期)という流れがあります

これが今回の話の毛周期と呼ばれるものになります

成長期には細胞分裂が盛んに起きるので毛はぐんぐん伸び、退行期に入ると伸びるのが止まり、休止期では毛が抜け落ち、しばらくお休みをしたらまた成長期に戻って毛が伸び始めます。

 

このような表をどこかで目にしたことはみなさんあると思います

エステなどでも説明されたりするので、なんんとなく知ってますよねimages01

毛周期は隣に生えている毛とは同調性はなく、それぞれの独自の成長が繰り返されています!

毛は生えたり抜けたりをすれずれが繰り返し、常に全体的に一定の量を保たれているのです!

マツエクをしていると気づきやすいですが、してないとそんなことが起きていたことすら知らなかったという方も少なくはありません

まつ毛の毛周期は約3ヶ月程度ですべての毛が生え変わっていると言われており、他の毛と比べて再生サイクルが早く一日約5~10本は抜けていると言われています

なので、目には見えにくいですが2~3週間経つと自まつ毛も結構伸びているのです

写真 のコピー 3

 

・まつ毛が傷む
・まつ毛が抜ける
・まつ毛が少なくなる

まだまだ悪いイメージが残っているマツエク、、、これもよく耳にしますよね

基本的に自然のサイクルで生え変わり、抜け落ちるものなのでマツエクをしたから自まつ毛が痛むといったことはありません

普段なにげなくやっているビューラー、つけまつ毛、まつ毛パーマ、マスカラでもまつ毛が痛むことはあります。

ダメージを受けると髪の毛と同じように切れ毛の原因にもなったり、、

マツエクをずっとしている方でまつ毛が痛んできた場合はアイリストさんに何かしらの原因があると思います

そんな時は一度サロンを変えてみることをオススメします

毛周期のみならず、今の自まつ毛の状態、まつ毛の癖、負担をかけている生活習慣など、いろんな角度からのアドバイスをしてくれる安心のサロンをぜひ探してください

もちろんhal+では上記のみならず自まつ毛状態に合わせたアフターケアのご提案まできっちりさせていただいております

マツエクをつけるだけでなく、自まつ毛の健康を第一に考えているサロンなんです

あなたの自まつ毛を綺麗に、そして目元の美しさの追求を、今までにないマツエクをぜひ体感してみてください

気になることはお気軽にお問い合わせください

女性が望む”オンリーワン”を叶えます

hal+ rouge 092-558-7119