ブログ

ブログ

マツエクはマツ育?!

こんにちはあさとです

 

先月のスタッフレクレーションの写真、、、

風が強すぎて私こんななってました。笑

1446125517851

 

 

めっちゃ楽しかったーーー♡

ご褒美定休日で10月頑張った私たちに

はるさんが定休日を作ってくださいました!!

 

1446125167973

 

こんなことなかなかないし、

こんなことがあれば私たちスタッフも頑張れる

今月も残り少しですが頑張りますよー

 

そして!本題のまつげについて♪

前回私があげた記事の続きのようになるのですが

まつげの負担としてはまつげエクステの負担は少なかったと書かせていただきました!

負担が少ない分傷みづらい!というメリットもありますが

まつげエクステのお取り扱いとして、

触らない!

こすらない!

引っぱらない!

のが大切です(><)

 

なので極力目元を触らないでおこう

と思ってお目元を大切に扱ってくださる方が多いです♪

 

、、、となると!!

目元に対して、まつげに対して刺激が減ります

そうすれば必然的にまつげ本来の太さや長さが出てきて

しっかりとしたまつげに成長しやすいです

 

日頃からマスカラやビューラーもしないし

いつもそのままだからまつげの傷みとは無縁!

 

と思っている方!!

案外まつげ傷んでるかもしれませんよ

何もまつげにしていない分目元に手がいきやすく

洗顔が雑になったり、普通に目元をかいてしまって

傷んでしまう、、、という方も多く見受けられます(TT)

 

ライフスタイルによってまつげエクステも持ちも変わってきますが

自まつげ自体の強さや弱さを決めるのもライフスタイルです!

 

10代、20代では何もしなくともまつげに必要な栄養素が

欠乏することは特にありません!

ですが上記にあるようにライフスタイルによって

健康的なまつげを弱らせてしまう可能性もあります、、、

ビューラー、マスカラ、つけまつげ、まつげエクステ、まつげパーマ

綺麗になりたくてしていることでも

間違えればまつげをボロボロにしてしまうこともあります

 

自分では見えにくいまつげですが、

まずは大切に扱うこと!!!!

見えにくいからこそ、私たちアイリストがいます♡

当店では施術後にまつげの状態を五段階評価した用紙をお渡しし、

今まつげがどんな状態なのか?

今後どうすればいいか?

をご説明させていただいております♪

 

20151125_103519

 

必要であれば、施術前と施術後のお写真も撮らせていただいてますよ♡

 

まつげエクステを楽しみながら

アイリストと一緒にマツ育ができるのはハルプラスならでは

 

ご相談だけでもお電話お待ちしております♡

0925587119